雨露

あまつゆ【登録タグ: Mucha Naoち うさまっちょ 初音ミク

作詞:Mucha
作曲:Naoち
編曲:Naoち
唄:初音ミク

曲紹介

  • うさまっちょによる初のボカロ作品。

歌詞

右と左 別れた道
雫が 落ちる

寒九の雨が落ちる
傘なんて意味をなしてない
幾重もの季節を越え 誓った愛は
数えきれない
それでも 終わりが来るの

雨露の真珠の糸
途切れてはもう繋げない
記憶の中で渦巻く
これは優しい追憶

貴方の手の温もり
笑顔までも 覚えている
青写真のようにずっと これが運命と
言って欲しい
他に術はなかったと

頬濡らす 私の雨
途切れることなく流れて
愛してる 今だってずっと
二度と戻れないならば

雨露の真珠の糸
途切れてはもう繋げない
雨が降る この悲しみを
全て過去へと流して

雲は流れ 雨を降らせ
静かに 消えた

コメント

  • いいね、好きです。 -- 名無しさん (2012-03-25 10:36:13)
名前:
コメント: