月下行

げっかこう【登録タグ: 初音ミク 砂糖

作詞:月下
作曲:月下
編曲:月下
唄:初音ミク

曲紹介

  • 民族調の曲
  • サビの歌わせ方がとても斬新で、志方あきこのような歌い上げ方をする

歌詞

月明かりの影を踏んで 私は一人きり
真ん丸には少し遠い 横を向いた白色

月は遠く 腕を伸ばしても
冷たい夜 急に吹いた風

雲は流れ夜を包む
月明かりさえ隠して
でもこの想いだけは変わらず
朧な月を見上げ続ける

暗い森の奥で休む 私は独りきり
幾夜待てど雲は厚い 幾夜待てば? 問う夜

月は遠く 何処に在るかさえ
冷たい雨 彷徨える星

四季は巡り街は変わる
面影さえ忘れて
でもこの想いだけは今でも
あの横顔を探し続ける

時は流れ人は変わる
思い出さえ亡くして
そうこの想い人さえ今では
見知らぬ雲を照らし続ける

星は流れ夜は明ける
月明かりさえ霞んで
今頬をぬらす露拭って
朝日の中歩き始める

コメント

  • 綺麗な音色で幻想的で 聞いていてまさに神曲・・・ニコニコ動画で最近知りましたがすぐに大好きになって何回も聞きました すばらしい曲ですwwワルツのような神秘的なイメージも合って・・・何度も聴きたい・・・ -- 麻里亜 (2010-07-05 08:39:32)
  • ニコ動で聞きました!!イントロからハマっちゃいましたよ(*^□^*)神秘的だけど少し淋しげな和音が、ミクちゃんの声を引き立てていて…もぅ最高に好きですッ*。. -- 華乃 (2012-07-27 18:02:35)
名前:
コメント: