flowers > toya

作詞:toya
作曲:toya
編曲:toya
唄:miki GUMI 神威がくぽ リュウト 鏡音リン 鏡音レン

曲紹介

  • ボカロ6声を起用した楽曲。
  • 各ボカロの色と花(言葉)とを合わせた歌詞となっている。
  • mikiがRose、GUMIがHydrangea、リンがSunflower、がくぽがPrunus mume、リュウトがClover、レンがLilium。
  • 氏の所有ボカロフルメンバーである(※曲完成と発表までタイムラグがありOliverが不在になった)。イラストはsoriku氏。

歌詞

PIAPROより転載)

可憐に誘う茨の君
その言葉は「甘美な愛」

雨打たれても褪せぬ想い
その言葉は「耐え忍ぶ愛」

雪溶ける音紡ぐ馥郁(ふくいく)
その言葉は「気品と高潔」

小さく揺れる緑の詩
その言葉は「希望」

乾いた胸に光を落として跳ねる飛沫は
色鮮やかに旋律解いてまた、ひとひら

Rose 誰よりも気貴く赤く
Hydrangea その瞳は慎ましく碧く
Sunflower 心は何処までも白く

摘まれても枯れない、と言って

Prunus mume 澄んでは上品に紅く
Clover 空に身を任せて蒼く
Lilium 祈りは無垢な程黒く

咲き誇ってみせましょう



微笑んでは太陽を指して
その言葉は「一途な眼差し」

届かない恋 尽きぬ妬み
その言葉は「呪い」

零れる感性の風 振り払われては何処へ?
あなたが見つけられるように季節をまた、ひとひら

Rose 恋に堕ちるのなら深く
Hydrangea 静かな覚悟で凛々しく
Sunflower どの輝きよりも高く

踏まれても折れない、と言って

Prunus mume 緩く行く刹那は淡く
Clover もたれた声は暖かく 
Lilium 月灯りよりも儚く

狂い咲いて魅せましょう



Rose 誰よりも気貴く赤く
Hydrangea その瞳は慎ましく碧く
Sunflower 心は何処までも白く

摘まれても枯れない、と言って

Prunus mume 澄んでは上品に紅く
Clover 空に身を任せて蒼く
Lilium 祈りは無垢な程黒く

咲き誇ってみせましょう

コメント

  • 追加乙!ありがとうございます! -- 名無しさん (2012-06-12 20:02:45)
  • もっと伸びてほしいです!いい曲なのに何故伸びないっ!! -- 名無しさん (2012-08-11 16:05:57)
  • この歌詞のように大人な恋をしたいです! -- ピンクのうさぎ (2012-08-11 16:10:19)
  • 美しすぎる…PVも歌も全部最高です もっと伸びろ -- 名無しさん (2013-02-01 13:16:17)
  • 美しい!ガチャポが可愛すぎるっ!! -- 悪斗 (2015-04-04 13:53:26)
  • この曲大好き、中毒性が・・・w -- そら (2015-04-29 18:56:12)
名前:
コメント: