モーニング・アフター

もーにんぐあふたー【登録タグ: kal 初音ミク 巡音ルカ
作詞:kal
作曲:kal
編曲:kal
唄:初音ミク

曲紹介


歌詞

PIAPROより転載)

錆付いた この空気も
有り触れた そのルールも 要らない

埃被る瞼の奥
通り過ぎる悪魔に会う

アドリブの笑顔の裏で
崩れ落ちる夢の音
後付の理由の中に掠れてく

剥製の朝日を 苦く睨む心を 飲み込む
意味に 何を 望むとしてもただ
ソコに 澱む モノが 疼いただけ

虹の魚が 泳ぐ水槽 囁きさえ支えられずに砕け落ちる

解れた髪に残る 君の言葉を数える
今と過去を繋ぐ縺れたイト
チギり捨てた 烏 墜ちてく

後姿に 街は時の騙し絵
俯く花の色に告げたあの戯言
今日も朝を嘘で彩るだけ

コメント

名前:
コメント: