アントラクト

あんとらくと【登録タグ: mmmboP 初音ミク 夢見るP

作詞:夢見るP
作曲:夢見るP
編曲:夢見るP
唄:初音ミク

曲紹介

春へと走りだそう!

歌詞

朝まで悩んで
沈んだ気持ちはどこかへ去って
くれたらいいけど
少しは連れて行くしかないよね

雪が溶け出し
子供は駆け足
まだ体はカラカラ
潤いを求め
南風が今来たここでは
光が期待が
キラキラ輝きだすまで

ドアを開き
外へ飛び出し
そう空気を吸い込み
息する私
ただ光を浴び
会釈を交わし
背伸びをしたら
空が澄んで広がっていた

朝まで悩んで
沈んだ気持ちはどこかへ去って
くれたらいいけど
少しは連れて行くしかないよね

風が強くって
外は寒くって
からだ震えて
凍えるけれど
雲が過ぎ去って
水たまりだって
鮮やかな空を映し出しているの

この道の先
誰かが待つの?
水を跳ねてね
迎えに行くよ
息が弾んで
汗をかくけど
新しい日々の訪れ感じるよ

朝まで悩んで
沈んだ気持ちはどこかへ去って
くれたらいいけど
少しは連れて行くしかないよね

コメント

  • 作成ありがとうございます! -- 名無しさん (2012-04-18 23:10:56)
  • 作成乙です。これはマイナーかもだけど、隠れた名曲!この頃知ったばかりだけど、大好きになった。なんか元気出た。 -- 正義の名無し (2013-06-03 22:55:24)
  • 作成てんくす。初夏の朝に聴きたくなる曲だなー。爽やかでいい感じ -- 名無しさん (2013-07-15 23:28:23)
名前:
コメント: