バッドタイミング

ばっどたいみんぐ【登録タグ: MEIKO 涼介P

作詞:涼介P
作曲:涼介P
編曲:涼介P
唄:MEIKO


歌詞

ずっと前から好きだったあの人
話も合うし優しいし
仕事も何とか落ち着いてきたし
そろそろ恋していい頃合いじゃないかな

気のないフリしてお茶に誘って
スレスレラインで告白をして
彼はその意味すぐに悟って返事がかえってきた
「先週から付き合い出した彼女がいるんだ」

あー なんてこった
一週間で天地の分け目
彼女ができたと聞いたら
より良い男に見えてきた
あー スマホばっかしてないで
早めに行動すれば良かった
大事なときにいつも期を外す
私はタイミングの悪い女


お酒を飲んで何か自棄になって
イイヒトのA君と裸で目が覚めて
いきなり告白とかしてくるもんだから
ついついOKしちゃったけどさ

「こんな幸せもアリかも」なんて
自分でクスッて笑ってみたけど
A君が言うには例の彼は
昨日の夜 彼女と破局したとか!?

あー なんてこった
そういや就活もこんなだった
第一志望を諦めなければ
今頃大手に入ってた
付き合いたてで別れるなんて
私はできる性格じゃないし
何かがおかしい気もするけれど
何かいつも私こんなだな


A君と街でデートしてる時
偶然初恋の人と遭遇
「お似合いだね」とか言われたりして
どう答えていいものか
後でA君 泣きそうな顔で
「本当に僕で良かったの?」
あぁ もぅ そんな顔されたら
私なんだか悪者じゃん!


タイミングのせいにして
色々逃げてたことがある
後から愚痴々々悩んでみても
結局自分の行動でしょう?
私はお詫びの印に
腕時計を買ってきた
色々あると思うけれど
これから一緒によろしくねって

彼はちょっと困った顔で
「買ったばかりなんだよね…w」って
私たちははにかみながら
それを二人で交換した
今度はバッドタイミングじゃない
…よね?



コメント

名前:
コメント: