FISHBONE

作詞:テラ小室P
作曲:他P
編曲:他P
唄:GUMI(調声:ポン酢P

曲紹介

  • 0108-音屋-メンバー(詞:テラ小室P・曲:他P・調声:ポン酢P)による共作。

歌詞

作者ブログより転載)

足りないだらけの部屋を蹴飛ばして
退屈なのは誰のせいでもないのに

単純な事は知らないフリをして
裏の裏ばかりすぐ知りたがる奴等

答えて

棚に上げて好きな事云っても
見透かされた様に流されるだけ

愛を謳ったその歌の意味は
理解しないままで 誰に伝えたい?
届かない 届かない
Ah… 聴かせてよ

僕は 僕たちは
探し続けている 歩きながら

風が吹き抜ける
この小さな空の下で

まだ僕は 僕たちは
頼りない絆疑いながら

何度繰り返す
それさえも長く続く道の一匙


コメント

名前:
コメント: