神楽水妖

かみあそびみずのおよずれ【登録タグ: ウゴP 鏡音リン 鏡音レン

作詞:ウゴP
作曲:ウゴP
編曲:ウゴP
唄:鏡音リン・鏡音レン

曲紹介


歌詞

作者サイトより転載)
唄へや 泡沫の
あはれ、恋しき昔
唄へや 忘れじ
胸に隠せる、罪科さえ
よしなの問はずがたりや

火花と燃ゆ命よ 鎮かに、ひらりひらり
ただ愛しき神楽

戦場へ取り佩く 剣太刀
諸刃の上 身を研ぎて
人には遂げ得ぬ宿命なれど
現ならぬ、あはれの

水に燃え立つ 螢火の恋
捨てきれぬ彼の 面影
魂消るほどに もの狂おしく
咲くも仇の花の色 ……ああ


さあ、応え 願言ぞ
言上げをゆるせよ
さあ、応え 願言ぞ 
ゆめ 人には知らゆな や
いざ、遊べ 笛の音に  
遊べ 汝も神ぞ
祈き祓い 祈れかし
今宵は 禁めぬ行事なれ

火花と燃ゆ命よ 烈しう、ひらりひらり
ただ哀しき残りて焦がるる 神楽

ちはやぶる神代に 三ツの輪は
さても浄き 唐衣
くるとは思ふな 取るともせじ
かたじけなの御影 女姿や

訪い来ませ 杉立てる門
鱗のせなをしるしに
ただ君を待てばや 梓弓
淵となりぬ 水底
引き忍ぶ 想ひそめしか


霊ノ華と燃ゆ命よ 鎮かに、ひらりひらり
ただ愛しき神楽

水車の誰を待つやら くるくると
浮くも沈むも 月よりほかには
見るものなし

無垢の浄土は われ疎けれど
神も昔 人ぞかし
守られながら 血煙りに酔う
有漏の身を 如何にせむ 
ま白に散る、蓮のかげ


幸魂奇魂 幸い守れと
かしこみかしこみ 掛けまく、も白す





コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2012-05-13 14:14:50)
  • なんだこれすげぇww -- ロンリィガイ (2012-05-14 00:34:11)
  • よめないぃ(´・ω・`) -- るーはーにゃん (2013-03-16 13:03:51)
  • か、かっけえ・・・!私こういう雰囲気の曲大好きだ・・・!! -- 名無しさん (2013-03-16 13:14:32)
名前:
コメント: