welcome to wobbling field

【登録タグ: GUMI W かめりあ 初音ミク

作詞:かめりあれいたん
作曲:かめりあ
編曲:かめりあ
唄:初音ミク&GUMI

曲紹介

  • 今回はミクとGUMIちゃんのツインボーカルで、ヘヴィなベースにタイトなピアノが乗っかったドラムンベースをご用意しました。(作者コメ転載)
  • 歌詞は れいたん氏 との共同、タイトル協力に DJ megsis氏、イラストは 桐谷タニシ氏。

歌詞

(/* WELCOME / TO / WOBBLING / FIELD! */) × 7
(/* WELCOME / TO /

霞む街灯、それと、覆う薄雲、それから
沈む真理、望む、東方には月影、
湿る硝子、それと、萌る雑想、儚く、
浮ぶ電波、君の、見てる画面へと、

揺れている。揺らいでる。空が、
笑ってる。笑われる。僕ら、
離れてる。離れてく。気持ち、
呼んでいる。この世界の Administratorに、
覚えてる。覚えてない。遙か、
飛び降りる。飛び降りない。昔、
繋ってる。繋がってない。違う、
世界での自分がlog in する。

f⒯'o = [welcome to wobbling field.]

ああ、ようこそ、幽暗へようこそ。
君が沈んでた空間は、消えちゃったんだ。
ここが、小暗いここが、
量子化されてない、本当の居場所。嘘じゃないよ。
ああ、ようこそ、夜陰へようこそ。
冷淡な仕草で確かめる、リアリティ。
ずっと、あれからずっと、
向こうの世界に飛び込んでた空、取り戻して。

(/* WELCOME / TO / WOBBLING / FIELD! */) × 7
(/* WELCOME / TO /

消えた電灯、それと、無機質な部屋、そこから、
浮かぶ幻想、昇る、偽られた太陽、
落ちる欠片、それは、君のココロ、確かに、
届く音が、僕を、逃げる扉(ゲート)へと、

倒れてる。倒れてく。地面、
叫んでる。叫ばれる。君の、
息してる。息してく。声が、
呼んでいる。一つの echo が僕に、
届いてる。届かない。きっと、
閉じている。閉じてない。二度と、
生きている。生きてない。Reboot、
出来ないところに来た気がしてる。

f⒯'o = [welcome to wobbling field.]

(/* WELCOME / TO / WOBBLING / FIELD! */) × 7
(/* WELCOME / TO /

ああ、サヨナラ、幻光へサヨナラ。
僕がそこにいた時間は、必ずあった。
超えて、光を超えて、
具現化していく、Fake fieldを、掻い潜って。
ああ、サヨナラ、恍惚へサヨナラ。
椿の花が舞い落ちて、雫に炭化する。
終えて、世界を終えて、
失ったばかりじゃないって思った、そう信じてる。

ああ、ようこそ、幽暗へようこそ。
君が沈んでた空間は、消えちゃったんだ。
ここが、小暗いここが、
量子化されてない、本当の居場所。嘘じゃないよ。
ああ、ようこそ、夜陰へようこそ。
冷淡な仕草で確かめる、リアリティ。
ずっと、あれからずっと、
向こうの世界に飛び込んでた空、取り戻して。

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2012-05-13 16:58:25)
  • 追加乙です。ピアノかっけぇ… -- 名無しさん (2012-05-13 20:22:48)
  • カラオケに入ってほしい…!! -- 名無しさん (2012-05-17 13:22:11)
  • すげー -- 名無しさん (2012-05-23 17:24:13)
  • ドラムカッコいい(///∇///) -- 名無しさん (2012-12-05 00:32:03)
  • ちょっと中2っぽい歌詞にこのサウンド... ハマります -- 名無したん (2013-07-24 10:05:13)
名前:
コメント: