Early Really Glory

【登録タグ: E めりっさP 初音ミク

作詞:めりっさP
作曲:めりっさP
編曲:めりっさP
唄:初音ミク
コーラス:鏡音リン

曲紹介

  • めりっさP の5作目。
  • 小さな頃の無邪気な少年たちを思い描いて作ってみました。(作者コメ転載)

歌詞

朝を知らせる窓から 君の声で
(目を覚まして)
起きてるよ いつもの場所(とこ)でいいの?すぐに行くよ
(遊びにいこうよ)

何も考えず何も持たないまま
でかけようみんなのいる所へ

きみまち坂 歩いて行く
僕の足で 時間も忘れて冒険を

晴れ渡る日の空の下
声をあげ 僕らはどこまでも
歩いていけるこの足で
澄み渡る山 どんな日も
どこにだって夢にあふれて
終わらない明日へ駆けてく 僕たちのグローリー

夕暮れ時まで遊んで夜が来るよ
(また明日ね)
知らないことがいっぱい有るから幸せかも
(知らないことだらけ)

そうだ明日はあの場所に行こう
帰り道見かけた山小屋に
そこに何もなくてもいい
何が待っていなくてもいいよ
ときめかせて

ああこんなにも次の朝が待ち遠しくて
「それでも過ぎて行かないでほしい」
そう祈っても 届かない

ランドセルの中身が変わっていく
古い僕と引き換えに新しい僕に変わってく

ああ

そこに道がなくてもそこに道を作った
大人になってもそれができるのかな・・・?

晴れ渡る日の空の下
声をあげ 僕らはどこまでも
歩いていけるこの足で
知らないことが在ることが
全てだった 夢にあふれて
終わらない明日へ
僕たちの明日へ グローリー

グローリー

コメント

  • ありがとう。 -- kei (2016-05-17 15:24:49)
名前:
コメント: