一夜姫のための黒鍵

いちやひめのためのこっけん【登録タグ: GUMI 前略P

作詞:前略P
作曲:前略P
編曲:前略P
唄:GUMI

曲紹介

白昼夢に描いた詩は消えていきました。
夜は真っ赤に染まっていったし、閉じた目は真っ白に溶け出しました。
あの頃の黄ばんだ記憶にはもう近付けないのかもしれません。
  • 前略P の17作目。「Good Night Twilight E.P.」シリーズ最終章。
  • webシングル「Unrequited Drug E.P.」収録曲。
  • さあさあ皆様、絵本のご用意を。たった一夜の夢物語、朝は君を狙い始めております。…そんなお話。(作者コメ転載)
  • 経過報告:………(作者シリーズマイリストコメントより)
  • PVを うさこ氏 が手掛ける。

歌詞

「おはよう、どんな夢を見てたの?」
「神様になって君を殺した。真っ逆さまなんだ、街も人も」
「楽しかったの?」
「とっても怖かったよ」

重なったハコの中で君は壊れてた 身体も心も
「絡まった薬をくれないかな?」
「ダメだよ、私を一人にしないで」


「おはよう、どんな夢を見てたの?」
「鳥になって君を探した。ちっぽけだったんだ、街も人も」
「空は近かったの?」
「太陽に焼かれてた」

行かないで、寂しいよ泣きたいよ 戻らない、身体も心も
絡まった薬は君を笑う 時計の針は夢を歌い出した


「大事な人、ねえ聞こえてる?」
「朝は始まったばかりだよ。」
「ねえ、早く話をしよう… ねえ、夢の続きは…?」


重なったハコの中で君は壊れてた 身体も心も
「絡まった薬をくれないかな?」
「ダメだよ、私を一人にしないで!!」


コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2012-05-29 00:52:23)
  • この曲最初の話かと思ってたからかなりびっくりしたwww -- 肉厚 (2012-05-30 21:44:58)
名前:
コメント: