雨傘リリシズム

あまがさりりしずむ【登録タグ: ぴすたP 初音ミク

作詞:ぴすたP
作曲:ぴすたP
編曲:ぴすたP
唄:初音ミク

曲紹介

  • ぴすたP の2作目。
  • 晴れた日にも聴いてください。(作者コメ転載)
  • イラストを ぃよ氏 が、動画を タト氏 が手掛ける。

歌詞

帰趨 あずかり知れぬまま
今日もふわふわりと 果ては自問自答

そういつも 心はゆらゆらり
出来ては消えてゆく
今日も潤んでゆく 藍の空に 雫沁み渡る

見るにも飽きたり雨模様
雨傘越しに見たり
嵩む両手 溜まる雫 気払う足取り
宿る屋根も無く 雨の足 ただひたすらに強む
深く 藍は深く 空に溶けり

常に 歩幅は思うよりも
大きく取るようにと 銘じて来たけれど
ああ思えば 思うほど 小さくて
ふと歩みを止める
けど何か 悟るはずも ないと知ってしまう

来るはずもなけり晴模様
雨傘閉じて待てり
伝う雨も跳ねる音も 遠くなる程に

こうして行く宛無いままに
ただひたすらに歩く
星霜 経ては 待てり 今日も 明日も

コメント

名前:
コメント: