オレンジ・ソング

おれんじ・そんぐ【登録タグ: いのっぴ 初音ミク
作詞:いのっぴ
作曲:いのっぴ
編曲:いのっぴ
唄:初音ミク

曲紹介

  • いのっぴ氏 の2作目。
  • 普段あまり風景に目をやらない自分ですが、夕焼け空だけは好きで見入ってしまいます。そんな気持ちをポップロックにのせてみました!(作者コメ転載)
  • イラストは ろーと氏 の描き下ろし。

歌詞

眩しい日差しが窓から突き抜けて
私を起こしに来るけど
日曜だから二度寝もOKだって
囁いてる夕焼け空

一つ一つ光る夢
みんないつも動いて回ってる
私はいつもこのまま
マイペースに自分の道を生きてく

オレンジ色をした君の瞳はごまかせないね
今日もまたすぐ終わる
気づけば星たちが私を励ましてくれる
明日きっとがんばれるさ

冗談じゃないよテストも勉強も全部
なくなってしまえばいいのに
そんなこと言ったって何も変わらないのは
神様じゃなくても知ってる

夕方の空の色は 綺麗すぎて見とれてしまうけど
明るい君を見てると こんな私も変わりたくなってくる

オレンジ色をした 君の輪郭は素敵で
元気を分けてくれる
気づけば星空と夕陽が交じりあっている
こうなれれば幸せかな

ああいつか年を取って
自分だけの居場所を見つけて
人並みに恋をして それなりに楽しくて
そんな未来想像したり

オレンジ色をした 君のような人になるよ
笑顔を絶やさないから
いつか辛い時は あの日見た夕焼け空を
思い出して また会おうよ

コメント

  • 歌詞いいな。 -- 名無しさん (2012-06-10 16:24:48)
名前:
コメント: