冬の幻 -Phantom of Winter-

ふゆのまぼろし -Phantom of Winter-【登録タグ: InterLude 初音ミク

作詞:比奈(InterLude
作曲:比奈(InterLude
編曲:比奈・saku(InterLude
唄:初音ミク

曲紹介

「永い冬の終わりは私の終わり。春の訪れと共に過去(私)は消える・・・」
  • 比奈氏 と saku氏 によるユニット InterLude の3作目。
  • PVは 椎野せら氏 が手掛ける。

歌詞

巡る季節、景色を染める
想いが降り積もる

繋いだ手、解ける心
隣で微笑む
明るく照らされた
時間(トキ)を見守って

冬が近づけた想い
幸せそうな風景そっと包んで

巡る季節、白い雪で霞む
現在(イマ)が思い出へと・・・
白い吐息、心凍る
足跡だけ残して

温もりを拾い集め
優しさ探して
降り積もった雪に
見え隠れする memory

冬が枯れさせた想い
散らした過去は幻、儚(はかな)さを残して…

目覚めれば消えてしまうから
戸惑う空白の朝
やがて雪が雨へと変わり
すべてを洗い流して
白い吐息、震える身体
足跡は見えない

永い冬の夢から覚めて
舞い落ちる春へと・・・
夢は咲き乱れ、心は遠く
景色は澄んでゆく

冬は終わり、過去は消えてく
微笑みを残して

コメント

名前:
コメント: