螺旋階段49解

らせんかいだん49かい【登録タグ: GUMI swolz

作詞:swolz
作曲:swolz
編曲:swolz
唄:GUMI(VOCALOID3)

曲紹介

其の螺旋階段は如何にして廻り得るのか――。
  • swolz氏 の処女作

歌詞

ピアプロより転載)
「一昨日は晴れでしょう」 虚言癖 天気予報士
「馬鹿々々しい」と一言 鋸を振り翳した
終末を予言する本は 肥厚な癖 軽くて
「嗚呼、嫌に為るな」と 一瞥 横目で睨んだ
節操なんて見付からない 只々波打つだけだ
絶え間は其処に無くて 再び同じ場所へ
安物の嘘を 誑し込むのは止めておくれ
反証は既に 番卒が握って居る

救うと言って蔓延った
聖賢の啓培 鴻鵠に従順 驍将こそ規矩
巣食って仕舞った煩悩
焦点は散光 盲爆も正当 雛鳥の請願

螺旋階段49廻 狂った様に歯車は廻る
同じ場所 同じ迅さ 時計は静止して居る様だ
不可抗力 万世に 悲哀さえ爪弾き
盲、抗おうなら抹殺。

螺旋階段49潰 隣の幽玄な歯車は嘲う
「如何やら気が触れて仕舞ったんだね、嗚呼、可哀想に」
嘆き返される言葉を何と詠えば善いか?
「どうせ後で赦しを乞う癖に」

若しも『世界』が 我侭を聴いてくれたなら?
否々、其んな事は考え無いで措こう
君の朱く染まった 手が 眼が 肢が 口が 耳が
在らぬ方向へと 吸い込まれて消えた

放るんだ、咆哮 番犬の半噬 明滅する憧憬 際限亡き締結
怯んだ聖賢 弾圧と殲滅 漂流した疑問符 『我々こそ――』

螺旋階段49壊 狂った歯車は崩れ始め
元在る姿へ戻れと 逆再生を求め出す
聖賢の披瀝 「如何やら皆様理解した様だ、
御目出度う、輪廻は何処かへ去って逝った」

螺旋階段49改 祝福の嵐 呑み込んで
新しい歯車 構築 『もう忘れる事は無い』
近づくは怪しい轣轆 「嗚呼、矢張り又、駄目か」
葬 隣の歯車は呆れた

螺旋階段49戒 もう何億回繰り返したろう?
『仕方ない』と諦めて、単純に廻っていただけ。
明日を綴る天気予報は 如何やら土砂降りの様
『どうか晴れます様に』と祈れ

螺旋階段49解 記憶と云う夢幻の空虚を
螺旋階段49解 現実と云う普遍の秩序空間を
螺旋階段49解 「世界の精解を追い求めろ」
螺旋階段は又、次の階へ進む事も無く冷酷に

裏切る

コメント

  • これはすごい! -- 名無しさん (2012-06-13 21:56:12)
  • 処女作とは思えん! -- 名無しさん (2012-06-13 22:18:53)
  • な ぜ の び な い -- 名無しさん (2012-06-18 00:02:29)
  • もっと評価されるべき -- 名無しさん (2012-06-21 20:41:49)
  • もっと伸びろ〜!!中毒になりました← -- 名無しさん (2012-06-23 12:53:20)
  • 好き! -- 名無しさん (2012-06-23 14:27:00)
  • これはいろんな人に聴いてほしい! -- 名無しさん (2012-06-25 13:24:14)
  • のびてほしい -- 名無しさん (2012-06-26 19:26:35)
  • のびろおおおおおお -- 名無しさん (2012-06-27 16:05:59)
  • もっと評価されるべき。 -- 卵 (2012-07-18 22:08:22)
  • これ俺の友達が作った -- とも (2012-07-28 19:52:44)
  • ↑だからってお前が凄いわけじゃない -- 名無しさん (2012-07-30 19:37:37)
  • 49ってどういう意味かな -- 名無しさん (2012-10-10 09:05:57)
名前:
コメント: