Diary-EpisodeⅡ-

【登録タグ: D Lily フルーツ(笑)P

作詞:フルーツ(笑)P
作曲:フルーツ(笑)P
編曲:フルーツ(笑)P
唄:V3Lily

曲紹介

本当にあった、もう一つのDiary-
  • 確かに私は、貴方に愛されていた。(以上作者コメより)
  • 以前発表したEpisodeⅠの要素を散りばめながら新たな物語を展開。作者曰く、「一番の見せ所は間奏かなー。」とのこと。
  • 氏が初めてV3Lilyを使用して制作した曲。
  • イラストと動画を壱維氏が手がける。

歌詞

作者ブログより一部改変して転載)

突然響いた 冷たい着信
交した筈のKISSは凄く苦かった

月明かりの下
照らす物もなく
散りばめられた
思い出 拾って
君を探す

ねぇ 声も涙も枯れていく
たった一つの過ちだった
あの言葉 胸を突き刺す
お願い”さよなら”は 言わないでいて

ー好きだった・・・ー

”愛しているよ”と伝えたかったの
ずっと傍にいて欲しかったの
素直になれず放った気持ちで
君の涙 傷つけたのね・・・
”ごめんね”さえ仕舞って・・・

記憶を綴った
物語は途中で
漂う空気は
君の手 香り
ずっと探す・・・

泣き晴らしたなら 迎えに来るの?
夢の中でもう
会いに来ないで
胸が苦しい・・・

ねぇ 月も星も輝いている
君の光 届いた気がして
堪えた震えが私に
”お願い 会いたい”と そう告げている

ーもう一度・・・ー

”行かないでよ”と伝えたかったの
これからも包んで欲しかったの
嘘でもいいの 抱き締めて欲しい
君と歩む筈だったのに
その未来は夢の中・・・

突き放した過去 散らばって
疼く傷跡は まだ癒えず
膝を抱えて 一人
指でなぞるの
君の名前を・・・

歪な音に身を委ねる時
愛の雫が零れては消える
失ったモノを抱え続けて
私 どうしてあなたを探すの?

”愛してるよ”と伝えたかったの
ずっと傍にいて欲しかったの
素直になれず放った気持ちで
私 傷付けたの
”ごめんね”も言えずに・・・

愛されていた その事 忘れない

コメント

  • 切ない -- 名無しさん (2012-06-17 00:16:55)
  • やばいすき -- 名無しさん (2014-06-23 03:25:50)
名前:
コメント: