パステル > はなぽ

ぱすてる【登録タグ: IA はなぽ 結季
作詞:結季
作曲:はなぽ
編曲:はなぽ
唄:IA

曲紹介

  • はなぽ氏 の3作目。
  • 歌詞を 結季氏 が、イラストを hizumi氏 が手掛ける。
  • ぼからん#254」のEDに採用。

歌詞

心が弱くなるたび 吹いてくる
パステルの風 夢追いかけて

音が好きで 文字が好きで いつも言えない気持ちを
歌にして伝えたら 笑みを
浮かべて「ありがと」って言ったの 覚えてる?

いつの間にか 周りの人 みんな笑顔にしたいと
思い始めていたよ だけど
無理だって 怖がって 逃げてた この心

霞んだ あの日のこと 思い出させてくれ
たのは 君の あの一言

帰りたくなる日も たまにあるけど
そっと 背中を押してくれた手の温もり
まだ残ってるよ だから今もこうして頑張れてるよ

人と人が 知り合うとき そこに音が存在し
仲を深めていくね 音色
選んで 架け橋 作るの
いつの日か

一瞬さえ 映画のように 彩り焼き付けるよな
BGM にしたい きっと
笑ったって 怒ったって 泣いたって
忘れない

もうすぐ パステル色の 照明で 光を
浴びて 歌を 届けられる

一人でも笑って くれるのならば
わたし 声の限り歌い続けてくから
暗闇に浮かぶ 揺らぐライトの海へ 届け 

帰りたくなる日も たまにあるけど
あの日 背中を押してくれた手の温もり
まだ残ってるよ だから今もこうして頑張れてるよ

夢へと・・・

向かって・・・

歩いてくよ

コメント

  • 歌詞も曲も全部好きです!!! -- ろりにゃん (2012-08-30 17:01:20)
名前:
コメント: