ビー玉

びーだま【登録タグ: 初音ミク 流星P

作詞:流星P
作曲:流星P
編曲:流星P
唄:初音ミク

歌詞

「ねぇ、あの日の事を思い出している?」
よく見た景色や幸福の色を

Ah- 遠く果てない未来より ずっと
夢はいつでも傍にあったはずだね

今は君と僕が離れていても
声が届かない距離でも
「気持ちが繋がっていれば大丈夫だよ…」

光を受け きらり輝いた
君に貰ったビー玉
まだ僕の手で転がって
あの時を映す

ねえ 君にとっては 何でもなくても
僕には大事な宝物だから

Ah- 楽しい時も 苦しい時でも
君が いつでも傍に居てくれたんだ

別れた時よりも大人になった
君を遠く感じる程
言葉にならなくて今は 泣き出しそうでも…

光射して見えなくなってく
君の姿もいつしか
追えなくなって行くのかな
少し寂しいな

悲しい夢を見て泣いていた夜に
終わりを告げる 君の笑顔で

光を受け きらり輝いた
君に貰ったビー玉
まだ僕の手で転がって
あの時を映す

二人歩いて来た道に
一人で手を振る

コメント

  • 自分の境遇に似ていて泣けてきた。 -- アンダードッグ (2008-06-30 09:30:04)
  • 涙がでてきた・・・。 -- るり (2008-09-22 16:31:58)
  • 流星P、やっぱ超スキ。良杉る・・・ -- みー。 (2008-11-16 22:05:10)
  • 二番目の歌詞が超スキ -- 名無しさん (2010-03-16 19:28:02)
  • 今日何回も聴いたわたしも流星P好きです(*^^*) -- ひよっち (2011-10-27 17:18:53)
名前:
コメント: