七月の終わり

しちがつのおわり【登録タグ: shr 巡音ルカ

作詞:shr
作曲:shr
編曲:shr
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • shr氏5作目。

歌詞

(動画内より転載)

嘘と本当のはざまで揺れる揺れる
深く深く刺さるあの言葉

七月の空には晴れ模様
私の傷口に照りつける
こんな晴天には風も無い
心は漫ろ

叶わなくたって 願えなくたって
あなたがいればそれでいい
失うことや 手に入れること
もう何も恐くはないよ

少し低い壁を伝心に騙るまいと
高く高く飛び越えて行けたら

七月の空だって届くでしょう
雲ひとつない平空を知り
鳥のように影を落としては
何処へ行こうか

意味がないこと 大切なこと
あなたがいればいらないよ
何がないとか 何があるとか
そんな常識はいらないよ

七月の空には晴れ模様
傷口にね 照りつけて
こんな晴天に風も無い

繋がることも 離れることも
あなた次第 期待も大
失うことや 手に入れること
あなた次第 恐くはない

コメント

  • 追加おつです! -- 名無しさん (2012-07-03 17:28:54)
  • 7月最後の日だからこれ聴いてる!shrさんはルカも良いねぇ -- 名無しさん (2012-07-31 00:13:08)
  • かわいい曲だよね! -- 小浜見か (2012-09-14 18:52:41)
  • いいな!巡音さんかわいい!歌も最高だし、7月の終わりに聞いたら最高! -- まいこ (2012-09-14 19:39:48)
  • はじめの部分が好きだな -- 黒髪 (2013-04-28 19:41:14)
  • とってもすき 色々なことを思い出す曲 -- 名無しさん (2015-01-21 16:50:57)
  • 大好き!! -- 名無しさん (2017-01-01 19:33:20)
  • 夏特有の切なさを甘く歌った曲だと思っている。一番shrさんの曲のなかで好きです。思い出が沢山詰まった曲。 -- 名無しさん (2017-07-07 13:06:21)
名前:
コメント: