Vega > ゆきちゃんP

【登録タグ: V ゆきちゃんP 初音ミク

作詞:SASHI(ゆきちゃんP
作曲:SASHI(ゆきちゃんP
編曲:SASHI(ゆきちゃんP
唄:初音ミク

曲紹介

「25光年も ねぇ、17光年も16光年だって・・・」
  • SASHI(ゆきちゃんP) の10作目。
  • 七夕でしたね。思い立ったのが4日くらい前なので色々急ぎすぎた結果、間に合いませんでした。(作者コメ転載)
  • イラストを mokoppe氏 が、動画を えm氏 が、MIXを こおろぎ氏 が手掛ける。

歌詞

零れ落ちた涙はもう ずっと前に乾いたけど
触れた指の温かさは いつも不意に蘇るの

見上げたら広がった 星たちが歌った
言葉さえ見つからなくて まだ届かない

あなたに続く星の道を描いてはただ
「消えないでよ」と 小さく手を握るの
こんな祈りはおかしいでしょうか?
だけどそれでいいと思うの
それだけでいいと思えるの

上も下も右も左もないような この星空では
きっとどんな強がりも 見透かされてしまうんだろう

曖昧に時間は過ぎ去ってしまって
あなたへの距離と想いが 重なり合った

365回転 この青い星が周った頃 人は奇跡と呼ぶの
だけど 最初からわかってたんだ
そんなものはいらないよ
そんなものはいらないよ でも...

見上げても見えないよ 目の前が滲んで
透明に光る想いは 形もなくて

25光年も ねぇ、17光年も16光年だって
きっと二人の間には 意味はないと伝えてよ
ただ、それだけを願うの

あなたに続く星の道を描いてはただ
「消えないでよ」と 小さく手を握るの
こんな祈りはおかしいでしょうか?
だけどそれでいいと思うの
それだけでいいと思えるの

コメント

  • いい曲でした! -- 名無しさん (2012-07-08 22:59:36)
名前:
コメント: