オワリのウタ

おわりのうた【登録タグ: GUM GUMI

作詞:GUM(刹那MADrimixP)
作曲:GUM(刹那MADrimixP)
編曲:GUM(刹那MADrimixP)
唄:GUMI

曲紹介

  • 少女は残りの時間に考えた。
  • 卒業式にでも歌いたいようにつくりました。(作者コメ転載)

歌詞

(動画より転載)

花薫る季節 記憶がよみがえる
さようならの時がきたんだね
オワリがきたんだね
小さい時から 君は傍にいた
これからも そばにいてほしい
言う勇気なんかない

とても楽しかったあのときは
おもいきり笑いあったね
意味のない 争いごとも
懐かしい 思い出

桜 咲いて 舞いあがってく
そんな時がきたんだね
咲いて散って また花開いて
夢を叶えにいこう

花薫る季節 旅立ちの時がきた
悲しいな 別れのときなんだね
オワリがきたんだね
君といるだけで 時間は早かった
忘れない すべての思い出
心に留めてゆこう

とても寂しかったあの時は
悩みをきいてくれたよね
これからもなんて言えないよ
懐かしい思い出

桜 咲いて 舞いあがってく
いつかは全部散るのに
この切ない気持ちは何だろう?
君に 気持ちよ 届け!

桜 咲いて 舞いあがってく
私ももうすぐ 散るんだね
咲いて 散って また花開け
私のオワリのウタ。

コメント


名前:
コメント: