タロ

たろ【登録タグ: NexTone管理曲 yu-go 鏡音リン

作詞:yu-go
作曲:yu-go
編曲:yu-go
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 「その時までは さよなら」

歌詞

「すぐに帰るから」と
言葉残して月日廻り流れ
また闇夜が来るよ
寒くならないうちに 君の忘れ物届けに

歪んだ色素が 景色を変えゆく
辺りは何も無く 走るには丁度良い

数千マイル先でも君の声が聞こえるよ
寂しくなったら 僕の名を呼んで タロ タロ タロ タロって
雨に打たれても 転んで立ち上がって
また転んでも駆けろ タロ タロ タロ
暗い朝を迎える前に

いくら走っても 終わりの見えない事に気付く術もなく
おかしいね、この道あの道 僕をループさせる
今宵もトケイソウが泣いてる

夢物語は 長くは続かない
辺りは静寂 空を照らすブライトネス

数千年月経っても 君の声忘れないよ
悲しくなったら 僕の名を呼んで タロ タロ タロ タロって
道に迷っても 転んで立ち上がって
また転んでも駆けろ タロ タロ タロ
暗い朝がもうじき来れば

愛を知る =この未来(さき)を知る
置いてけぼりの 末路(さき)を知る
僕と同じ顔をした 人形が言った

飛べる 行けるさ
君には羽があるじゃない

傷だらけの体でも 愛してくれた分だけ
苦難を飛び越えて見せるよ
ようやく気付いた僕の羽は白く

風に邪魔されても
進路を見失いそうになっても
羽を広げ 力尽きるまで
地平線を超え続ける

来世も同じ場所で 君に拾われた僕の
小さく震えた 体を抱いて 「タロ タロ タロ タロ」って
道はまだ続くけど きっと君に届けるよ
それまでは Say goodbye Say goodbye Say goodbye
さようなら 僕は 時紡ぐ流星群

流星群



コメント

  • 大好き -- 名無しさん (2014-02-19 20:35:31)
名前:
コメント: