人カケラ

ひとかけら【登録タグ: TaKa 巡音ルカ

作詞:TaKa
作曲:TaKa
編曲:TaKa
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • 2作目です!色んな気持ちを込めて書いてみました。
    相変わらず調教等甘いですが、ルカ様に歌ってもらいました。また聴いていただけたら嬉しいです。(作者コメ転載)
  • イラストはPIAPROのbilancia氏、sk_hand氏、うに。氏、c_kago氏から

歌詞

PIAPROより転載

傷つけ合って 見下し合ってね そうやって僕らは明日を生きてる。
例えばそれが間違いだとしても 見ないフリをすればまた笑えるの
不器用な僕だから

憧れだけじゃ見えなくなって 「いつからだろう?」
夢見た昨日も見ないフリ
「大丈夫だ」って鏡に向かい 言い聞かせる
可愛くない自分(あなた)

「サヨウナラ」なんてもう聞き飽きた
捨てる物もないよ
噛み締めた言葉また言えなくて
何故か分からずに 泣いた・・・

いつか綺麗な空が見られると 信じてるようにほら明日を生きてる
例えばそれが絵空事だとしても それでとりあえずはまた笑えるの
不器用な僕だから

悲しい時も悔しい時も 「誰かのせい?」
あの日から逃げてばかりだね
「運命だ」ってそんな言葉で 片付けては
愛想笑い(えがお)が上手くなる

キライ」な人ばかり増えて行く 嫌う事はキライ
だけどきっと他の誰よりも 自分の事が大キライ

いつか綺麗な花を咲かせると 信じてるフリして明日を生きてる
例えばそれが絵空事だとしても それでとりあえずはまた笑えるの
不器用な僕だから

見たくない物ばかり見ちゃうから 前を向くのも止めたの
「今日は上手く笑えたかな」なんて もう泣き方を忘れそうで 

だけど
本当はね誰もきっと綺麗な 空を見あげながら今を生きたい 
あの人は笑ってくれるかな?愛してくれるかな?こんな僕でも、、、
傷つけ合って 見下し合ってね そうやって僕らは明日を生きてる。
枯らした声は届かないとしても それでも何かをまだ信じてる
不器用な僕だから



コメント

名前:
コメント: