Lost.

【登録タグ: L ke-sanβ nana 巡音ルカ 有坂あこ

作詞:nana
作曲:nana
編曲:nana
唄:巡音ルカ

曲紹介


歌詞

見慣れた街の情景は
冷たく無情に変わって
小さく 本当に少し
それでも 僕は守りたかったのに

君の影は 長く伸びて
僕の手は 届きそうだけど
イカれた 電卓みたいに
追いつけないのかな

曇り空 渦巻く
慌ただしく光 駆け抜け
忘れてた あの日のこと
流されて行きそうに なってたよ

遠く遠く 消えて霞みゆくけど
君の声が微か 聞こえていた
遥か彼方 地平線の向こうに
僕は迎えに行くよ


あの日に言えなかったこと
今なら言えるかもなんて
最期に伝って消え行く
指先 解けて二度と掴めない

人の波を かき分けてく
音の波は 流れてゆく
壊れた 時計はいらない
もう時間は動かない

晴れ渡る青空
澄み渡る空気を 求めて
目眩は 絶え間なく起こる
下り坂 転んで
堕ちるように

照らして。君の側で。
もう一度 思い出すよ。 
溶けて なくなっても
白く光る。



曇り空 渦巻く
慌ただしく光 駆け抜け
忘れてた あの日のこと
流されて行きそうに なってたよ

晴れ渡る青空
澄み渡る空気を 求めて
目眩は 絶え間なく起こる
下り坂 転んで
堕ちるように

遠く遠く 消えて霞みゆくけど
君の声が微か 聞こえていた
遥か彼方 地平線の向こうに
僕は迎えに行くよ


コメント

  • 記事作成しました。修正ありましたらお願いします。 -- 作成鳩 (2012-07-23 20:50:06)
名前:
コメント: