monologue:cross the border line

【登録タグ: IA M Not-116 向日葵紅蓮

作詞:向日葵紅蓮
作曲:向日葵紅蓮
編曲:向日葵紅蓮
唄:IA

曲紹介

世界ではなく、自分自身を変える少年の話。
  • 向日葵紅蓮氏(バベルP) こと 小川大輝氏 の3作目。
  • 本作が、自身初のIAオリジナル曲となる。
  • ストーリーは こちら から。
  • イラストを きぃな氏 が、動画を Not-116氏 が、エンコードを kenji氏 が手掛ける。

歌詞

あの日 掴めなかった 時の狭間に
夢でさえ 繰り返しを 続けていた

生きるたび 目を向けるたび 摩耗していく
降り出した雨 僕の涙だとは気付かずに

何のために生きているんだ 守りたいものはなんだ?
握りしめていた手は開いていた

叫びそうな感情を抑えて それだけで息が詰まる
立ち上がれない 歩けない この手の中にあるものですべてが

変えられるのに 加速し続けていく 境界線の平行線上
「もういいかい?」 問う誰かの声に重ねて答える。
「僕は・・・。まだ・・・。」

叫びそうな感情を捉えて 少しだけ見つめてみる
立ち上がろう 歩かなきゃ この手の中にあるものすべてで

せり上がってゆく 悲しみを 絶望を 何も変わってない僕を
甘やかす弱さと ご都合主義を 今すぐ蹴破ろう

走り出した 加速し続けていく 境界線の平行線上
「もういいかい?」 問う僕の声に重ねて答える。
「そうだね。」 変えるのは僕自身だ

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2012-07-29 11:26:35)
名前:
コメント: