Very7

【登録タグ: SweetAnn V andromeca 歌詞未登録

作詞:andromeca
作曲:andromeca
編曲:andromeca
唄:Sweet Ann

曲紹介

被害者6人を出した連続XX事件、手がかりが掴めないScotland yardはついに稀代の迷探偵ノウナイ・アンに協力を要請した。
彼女の任務は『彼』を捕え7人目の被害者を阻止すること。そして犯人は彼女の真の姿を、まだ知らない…。
  • Sweet Ann単独使用の1曲目。
  • グランジロック的なボーカル曲。

歌詞

引用元のサイトより転載)

和訳

判明している被害者の数は6
全て若く特定の髪型の女性という共通点がある

お前の高尚な趣味にはいつも寒気がする
まるで事件の状況全ては芸術のようだ

だがお前がただの人間だということを
私は知っている


予想される加害者の数は1、若い男性
全ては都会の静寂の中での犯行という共通点がある

お前の手際の良さにはいつも驚かされる
全ては非常に短時間で行われている

だがお前がただの臆病者だということを
私は知っている

お前は気づいていないだろう?

忍び寄る私の気配に
少しずつ包囲されている自分自身に

お前は気づいていないだろう?
忍び寄る私の足音に

お前が狩られる側の人間だということを
すぐ教えてやる


想定される次の犯行日時は明日
全ての日時には法則性が見付かっている

お前の嗜好にはいつも驚かされる
全ての行動には高い知力が感じられる

だがお前がただの狂人だということを
私は知っている

お前は気づいているんだろう?

忍び寄る私の影に
既に包囲された自分自身に

お前は気づいているんだろう?
忍び寄る私の足音に

止まれない自分を恨み
今夜は震えて眠れ


お前は全てを理解できない
おまえ自身の命運が尽きる今このときを

お前は知覚できない
自身に何が起こったのか

つまりお前が
7人目だ


コメント

  • 歌詞が書いてないのに「歌詞未登録」タグを剥がすのはやめてください。 -- 名無しさん (2013-07-06 21:45:19)
  • victims number proved to the six and world weaning かな -- 名無しさん (2016-07-15 14:47:52)
名前:
コメント: