HB

【登録タグ: H ばすてぃP 鏡音レン

作詞:ばすてぃP
作曲:ばすてぃP
編曲:ばすてぃP
唄:鏡音レン

曲紹介

  • 鉛筆を愛するすべての人へ。5人のレンがアカペラ合唱で送る感謝の歌。

歌詞

君と出会った日
少し寂しげな仕草で
僕を手に取った
削られないまま
幾年幾年
気づくことさえなかった

体が触れた瞬間
気づいたこと
色褪せながら
何もできず過ぎた

"僕が君の言葉になる"
"僕が君を伝えていく"
今 時を越え届く思いが
導いた 奇跡

「もったいない」
そう言って ホコリを払って
バッグに僕を仕舞った
空になった部屋
僕は聞いたんだ
「さよなら」 君の声

手を振り 笑って
さあ 踏み出していく
揺れるバッグの中で
僕は誓った

例えどんな道のりでも
僕が君を残していく
変わらないもの
変わってくもの
見つめてるから 知っていくから

たどり着いた部屋
ただずむ君
大きく息を吸って 荷物置いた
ここが君の そして僕の
新しい始まりの場所

片隅で いつまでも
削られず いつまでも

"僕が君の言葉になる"
"僕が色を伝えていく"
今となっては
削ることさえ叶わない体

君の声が遠くなっていく
僕は深く埋もれていく
色褪せながら
折れないように
時を越え
また会えるまで
待ってるよ 奇跡

コメント

  • この歌大好きです! -- 杏 (2008-09-23 13:24:26)
  • 鉛筆が大事になったwwww -- 名無しさん (2009-01-30 11:17:13)
  • この歌キレイでいいね -- 名無しさん (2014-07-31 13:42:10)
名前:
コメント: