椛路

もみじ【登録タグ: つるつるP 切儚 初音ミク 鏡音レン
作詞:切儚
作曲:つるつるP
編曲:つるつるP
唄:初音ミク(ミク版)、鏡音レン(レン版)

曲紹介

  • 夏に投稿された秋の歌。後になってACT2レン版も投稿された。
  • 原曲は着メロの「椛路」から。2006年の原曲と2007verが公開されている。幸せの種とは違い、2007verはボカロ版との類似点が比較的多い。

歌詞

PIAPROより転載)

ぽつりときみがこぼした弱音ひとつも
幼い僕は気づくことさえできなかった

不意に涙を ついにきみは流し
さよならだけを僕に告げ消えていった

あれからどれだけの時が流れただろう
僕は今でもあの頃のことを思い出すよ

ふらり歩けば ふたり出逢った場所
椛彩る紅い並木路にいた

Far away... 秋の風に想いを乗せて
遥かきみへ届けたい
もしもまた逢えたなら あの頃よりうまく微笑むから


近づきすぎて見えなくなるものもある
遠ざかるから忘れられないものだってある

紅い椛が世界を埋めつくす
きみと歩いた路はどこまでも続く

ずっと きみの声や笑顔や仕草
すべて心に残ってる
きっと色褪せないよ もし誰かとまた恋しても


伝えたいことはたくさんあるのに
伝える術がなくて 僕は思い出ばかりを見てる
きみのいない日々… でも世界は綺麗すぎて
椛路は今もあの頃のように


Far away... 秋の風に想いを乗せて
遥かきみへ届けたい
もしもまた逢えたなら あの頃よりうまく微笑むから

もう一度 きみの声や笑顔や仕草
すべてとなりで感じたい
ふたり出逢った場所で 僕はひとり佇み
そう願った

関連動画

ここ狭いPのアレンジ

コメント

  • これは良曲。 -- 左音 (2010-01-17 06:56:52)
  • 響く。 -- 恭 (2010-04-09 16:33:00)
  • レンで一番大好きな曲 -- 名無しさん (2010-10-10 22:18:46)
  • 初めは、「近づきすぎて」 が、「近づき、過ぎて見えなくなる」だとおもってしまった。上出来、 -- 相武急行 (2010-10-29 12:37:31)
  • 『もう一度...』からが特に好きだなぁ(*´∀`*) -- きょーすけ☆ (2011-01-06 19:53:37)
  • ここまで切なくなる曲は他にないです。それぐらい、この曲ほんっと好きです。 -- しろうさ (2011-10-11 13:57:38)
名前:
コメント: