アンドロメダ > ナナホシ管弦楽団

あんどろめだ【登録タグ: NexTone管理曲 ナナホシ管弦楽団 初音ミク

曲紹介

  • 初音ミク誕生祭2012に合わせて投稿された一曲。もちろん唄は初音ミク。
  • ショート版のようだが「フル尺作っても面白そうだけどそれはそれで蛇足になりそうなので多分作らない」とのこと。
  • という話であったが、2015年06月01日にリメイクされフル版が投稿された。氏の3rdアルバム『ABnormal LEGACY』に収録。
  • 氏の魅力溢れる爽やかなVOCAROCK。

歌詞

ショート版

(動画字幕より書き起こし)

もう誰も私の歌なんて 聴いちゃいないでしょう
ニヒルな表情 下を向いて 投げやりに言い放った
錆び付いたダダリオで鳴らした
Eメジャー 濁り気味
スランプ気味のところ悪いが
歌ってほしいナンバーがあるんだ
いつか誰一人残らず君を忘れても
オルゴールのネジを巻きなおすのさ
いてくれないか
数えるほどしかない 僕の幸せの一つで
降りしきる雨粒を星へと変えて
幽かに響く嗚咽交じりの声に
少しディレイをかけたなら
切なさよこの空間に 愛しく澄み渡れ

フル版

(作者配布zipより引用)

もう誰も私の歌なんて聴いちゃいないでしょう
ニヒルな表情 下を向いて 投げやりに言い放った
錆び付いたダダリオで鳴らしたEメジャー 濁り気味
スランプ気味のところ悪いが 歌ってほしいナンバーがあるんだ
いつか誰一人残らず君を忘れても オルゴールのネジを巻きなおすのさ
いてくれないか 数えるほどしかない 僕の幸せの一つで
降りしきる雨粒を星へと変えて
幽かに響く嗚咽交じりの声に 少しディレイをかけたなら
切なさよこの空間に 愛しく澄み渡れ

ここにきて
もう一度ゼロからのスタートを切るとはな
ニヒルな表情 前を向いて 無理矢理に言い放った
グラついたシナリオに記した Eメジャー 濁り気味
レマとジレンマ どちらもきっと結実はまだ先の話で
いつか何一つ残らず意味をなくしても
アンコールの声は 裏切れないのさ
時の流れを 琥珀という狭い過去に
心ごと閉じ込めてまで
ただ一人 思い出に生きるつもりはない
幽かに響く嗚咽交じりの声で 一つ願いをかけたのは
虚しさを この空間に捨て置き 歩む為

眺めた街に 忘れ去られたネオン
かつて灯した火でさえも
薄れ行く 思えば初めからそうかな
それでも時が進んでゆくのならば
僕も変わってゆくのだろう
これ以上 あの瞬間に留まる意味はない

いてくれないか 数えるほどしかない 僕の幸せの一つで
降りしきる雨粒を星へと変えて
真っ赤に燃える アンドロメダの空に
一つ誓いを立てたなら
切なさよ この空間に 愛しく澄み渡れ


コメント

  • 作成乙です!! -- 名無しさん (2012-09-01 14:20:56)
  • 乙 -- 名無しさん (2012-09-01 20:33:03)
  • 最高 -- 名無しさん (2012-12-04 21:44:25)
  • 思い切り「歌い切り」たくなる曲。短いけどそれがいい -- 名無しさん (2013-04-02 11:52:31)
  • サイコー -- 名無しさん (2013-05-26 23:37:55)
  • リメイクよかったです!! -- 名無しさん (2015-06-06 19:45:38)
  • サビ聴いたとき鳥肌立った。すごく好き -- 名無しさん (2015-06-07 09:47:45)
  • フルかっこええええ!!! -- 名無しさん (2015-06-18 21:54:53)
  • おつ -- バス (2015-07-13 22:34:00)
  • 好きだ -- 名無しさん (2015-07-20 13:37:09)
名前:
コメント: