シンデレラに憧れて

しんでれらにあこがれて【登録タグ: GUMI vilP うつぎゆあ まゆたまP チームほしくず 初音ミク

作詞:うつぎゆあ (チームほしくず
作曲:まゆたまP, vilP (チームほしくず
唄:初音ミク, GUMI

曲紹介

  • ユニット「チームほしくず」による作品。

歌詞

(動画より転載)

いつかは夢を掴むシンデレラ
照らされるのはきっとただ一人
あの子から私へ そして君に
生まれ変わって 受け継がれていく


きっとあの眩しい ライトの下に立ったら
あの子みたいに輝けるなんて思った

鏡に写る地味で普通な
女の子には誰も振り向かない
でも信じてる 諦めきれない
ただひたすら夢を追いかけた

いつかチャンスを掴むシンデレラ
今は涙を隠し 歌うけど
もうすぐ私を見つけてくれる
ステージの隅に咲く小さい花


小さな頃に 憧れたこの舞台
誰にも負けたくない でもたまに足がすくむ

何度も同じ間違いをして 
カーテンの奥で泣きそうになっても
ほら聞えてる 歓声の中
私の名前が こだましてる

やっとここまで歩いてきたんだ
まるでサイリウムは光の海
スポットライトを浴びて輝く
次にバトンを掴むのは誰?

振り返ればいつだって 一人じゃなかった
涙を拭いたら もう大丈夫だよ
魔法のようなキレイなドレスに身を包んで
普通の女の子から歌姫へ


ライトの下 今覚悟を決めた
何があっても前に進むから
つめたい雨降る 挫折の後を
出逢いが 私を変えてくれた

いつかチャンスを掴むシンデレラ
選ばれるのはきっとただ一人
あの子から私へ そして君に
生まれ変わって受け継がれていく

コメント

名前:
コメント: