虹色メロディーライン

にじいろめろでぃーらいん【登録タグ: かづた 鏡音リン

作詞:かづた
作曲:かづた
編曲:かづた
唄:鏡音リンAppend

曲紹介

  • かづた氏 の2作目。
  • 今回はピコピコポップをリンちゃんが歌ってくれました。(作者コメ転載)
  • イラストは 0o桂o0氏 が手掛ける。

歌詞

退屈な日曜日も 七色に変えてゆく存在
子供の頃の私が 隣にいる君に微笑んでる

不安な時もそばに居てくれる
いつだって 笑顔でいれたらいいよね
ずっと・・・

二人の手と手の中で繋がるメロディー
いつも言葉に出来ない想い 
歌にして届けに行くから
特別な未来 なんていらないよ
君と重ねてゆく時間が
確かなキズナ運んでくれるよ
きっと・・・

意地張ってケンカしても
歌を歌えばすぐ仲直り
手をつないでどこまでも
疲れたらスヤスヤ眠るの

打ち明けたいコト うまく言えないの
不思議ね 少しづつだけでもいいかな
行くよ!

見上げた大きな空に流れるメロディー
きっと翼に風を受けて
今よりも高く飛んで行ける
涙しそうな曇り空でも
君と歌うことが出来れば
綺麗な虹が架かる架かるはずだよ
そう、きっと・・・

書きかけの旋律 未完成の夢に
命込めるように そっと・・・

二人の手と手の中で繋がるメロディー
いつも言葉に出来ない想い 
歌にして届けに行くから
特別な未来 なんていらないよ
君と重ねてゆく時間が
確かなキズナ運んでくれるよ
きっと・・・

コメント

名前:
コメント: