猫と鍋

ねことなべ【登録タグ: 初音ミク 鬼魔

作詞:鬼魔
作曲:鬼魔
編曲:鬼魔
唄:初音ミク

曲紹介

  • 作者のVOCALOID処女作。初音ミク体験版で制作された。
  • しっとりと聴かせるストーリー仕立てのバラード。

歌詞

(ニコニコ動画より転載)

うららかな陽が
君を優しく 包み込む
冷め切った手に
こぼれた雫 ぬぐい

いつも隣でただ 微笑んでくれた
愛する人はもう いないけど
いつかまた始まる 旅のため
強くならなきゃ 生きていかなくちゃ
でもちょっとだけ 今はただ
眠りたい…

いつか見せてくれた あの場所はまだ遠く
少し不安になるよ だけど
きっと辿り着くよ そう遠くない未来
諦めることを やめたから
始まりの地から 今歩き出す

昔よくみた
空も今では 閉ざされて
光もなくて
不安だけが募る

奪うか与えるか 選択を迫る
この世界はちょっと 残酷だけど
物語の始まりは 自分で描き出すから ここで叫ぶから
ちゃんと見てて 終わるまで
僕の世界が

いつかまた会えたら その時はちょっとだけ
褒めてほしいんだ …なんてね(照
そんな夢みたいな 夢を叶えたいから
今はその時まで ずっと
終わりの始まり また歩き出す

コメント

名前:
コメント: