れん【登録タグ: ヒダリガワすらっしゅ 鏡音レン

曲紹介

  • ヒダリガワすらっしゅ氏 の37作目。
  • Act2のレンくんの声を聴きたくなったときにうはうはしながらつくりました( ´◉‿ゝ◉`)(作者コメ転載)
  • イラストは ぎんこ氏 の描き下ろし。

歌詞

一つ 数えて君を呼ぶ
and 重ねて 恋い焦がれる
さあ その手を僕が引く
そのまま 誰も居ない場所へ

張り詰めた夜の中
揺らぐ影をそっと撫でる
僕の指先を濡らす君の涙
静かに染み込んで布染める
-motion-
多分きっと
それが禁忌の始まり

認められなくたって
去って行くだけの想いじゃないよ
ほら君の様に似て生まれた僕を見て?
為す術がないなら そう このまま 闇の中
沈んでいくのも心地いいだろうか

沈む沈む二つの影の
神に背きし深い深い願いは
それを禁忌と知りながらも
なお深く沈んでゆく
より互いを求め合う

生ぬるい風の中
届く消えそうな吐息
照らす月の光
震えながら笑う切なさに胸が痛み出す
-action-
多分本能
それが禁忌の永続

「伝えたくて。」とそっと言った
独り言の言葉が今
ほら命吹き込まれ君の元目指す
為す術がないならいっそ自ら飛び込んで
消えてゆくのも気持ち良いだろうか

張り裂けそうな程の想いで
君を、僕を、欲しがり合ってるのに
それが許されないことなら
なお深くしずんでゆく
より互いを求め合う

苦しみ 刹那 愛おしみ
禁じられた想いの完成を、今

蒼く蒼く 後 渦巻いて
澄み渡りすぎた空の下で
それを肯定してみせよう

君は僕を求めてる
僕は君を求めてる

一つ 数えて君を呼ぶ
and
重ねて 恋い焦がれる
さあ その手を僕が引く

そのまま誰も居ない場所へ

コメント

  • 憐って「レン」ってよむんだよなー? -- 名無しさん (2012-09-27 22:07:37)
  • この曲結構好きなんですが... 以外と注目されてないんですね。 -- 名無したん (2013-04-26 23:37:40)
名前:
コメント: