恋花火 > 電柱星人P

こいはなび【登録タグ: 鏡音レン 電柱星人P
作詞:電柱星人P
作曲:電柱星人P
編曲:電柱星人P
唄:鏡音レン

曲紹介

祭りの賑わいから離れたところにある川原。そこに、一人の少年が佇んでいました。
自分の恋が叶わぬものだと知った少年は、「せめてこの想いだけでも届けたい」と、水面に映る大輪の花に願うのです。
  • 「そう言えばもうすぐ夏祭りだね」 友人とそんな話をしていたとき、思いついた詞です。(作者コメ転載)
  • 本作はボカロデビュー作だが、リリースしてから1年を機に完全リメイクした。
  • PVは りあっしゅ氏 が手掛ける。

歌詞

遠く聞こえる喧騒
行く気にはなれない
沈んだ心 見つめる水面

この空の下 幸せはありますか?
水に映る姿は応えない
ただ悲しい顔で見つめ返すだけ

この想いは届かないと
はらり 散りゆくは恋ノ華
見つめる瞳の その先に
咲き乱るは恋花火

溢れる涙は川へと落ち
心と共に流れ溶けゆく
温い風に身を委ね 飛ばす想い
遥か彼方へ

水鏡の幻想に
願い願うは夢ノ華
乱る光の その先に
想いよ届け 夢花火

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2012-10-07 14:38:34)
  • めっちゃ.やばいwww -- 岩手 彩ポン (2012-10-08 13:45:02)
  • 泣けそーww -- 岩手 慎ちゃん (2012-10-08 17:37:28)
  • とにかくみんな聴いとけ! -- りょーん (2012-10-13 23:13:06)
  • 一瞬でハマった -- 名無しさん (2015-07-19 20:39:56)
名前:
コメント: