境界線 > とある厨二の大学生

きょうかいせん【登録タグ: とある厨二の大学生 初音ミク

作詞:とある厨二の大学生
作曲:とある厨二の大学生
編曲:とある厨二の大学生
唄:初音ミク

曲紹介

  • とある厨二の大学生氏 の18作目。

歌詞

見えないような細い線を描いて
あちらこちらの世界を分け隔てる
気づかないようそっと綱渡りして
いつまでも淡い感覚に浸る

踏み出せなくてもつれ合うこの足が
まだ愛おしくて
白く光る世界の向こう側を
ただ垣間見るばかり

見えないように黒く塗りつぶしても
自らの手でほころびは生れ出る
夜の中から差し出された右手を
どうしたら信じられるというの

霞みがかった境界線の先へ
まだ思いをはせ
白く光る世界の向こう側へ
今、線を越えてゆく

線を越えてゆく

コメント

  • 好き -- まむ (2012-12-09 12:17:25)
名前:
コメント: