逆空間豊穣の歌

ぎゃくくうかんほうじょうのうた【登録タグ: 初音ミク 小林銅蟲
作詞:小林銅蟲
作曲:小林銅蟲
編曲:小林銅蟲
唄:初音ミク

曲紹介

  • web漫画家である小林銅蟲氏によるオリジナル曲。
  • 動画に使われている一枚絵も曲自体も、テラカオスな電子ドラッグ。

歌詞

(誰だ 誰だ 首絞めたの
 誰だ 誰だ 首絞めた)

(誰だ 誰だ 首絞めたの
 誰だ 誰だ 首絞めた)

朝から晩までゾウリムシ
食べる男耳から逃げた

浴衣の模様はミドリムシ
それが昔の倶利伽羅峠

疲れた体に月見草
求め女膝から溶けた

時間と空間そのままで
山が迎えに来たから帰る

見知らぬ世界に吹きこまれ

青い指がまぶた巡り
やいばのよろい詰めて眠る

ぽろぽろこぼれるトパーズの目

胸に抱いて踊る寝顔
裸足で逃げる爪が伸びる

二度あることなど二度とない

濡れたゼンマイ仕掛けの落ち葉
八咫烏にマルボロメンソール

アリストテレスはカルキ臭い

曇り空をよく見れば
明日の天気isアッテムト

裏の畑でポチが鳴く
じじい掘り目覚めしは エスターク

桜さざんか死出の旅
虹色に黄泉照らす 光あれ

誰が殺した初日の出
幼き日夢に見た ディストピア

すずな すずしろ ほとけのざ
人によく似た味の ざくろの実

命のマクロを組みましょう
重ねあって隙間が5mm

くちばし売ります傾奇者
鷲のマークによく似た何か

私の名前は膝呼吸
窓から見えた四次元迷路

寝た子を起こして雪景色
やがて迎えるカタストロフィ

ウルトラ兄弟 躁状態

街の灯り澄んだ調べ
揺れるゲルニカ人生相談

背びれを隠したジャノメチョウが

柳の下いつもいるよ
こちらを見てるこちらを見てない

間違いだらけの船幽霊

トマト色のレモン色で
山くらげ塗り鳴る超音波

記憶を吸い取る渡り廊下

幻と思うたびに
力を増すあなたの黒歴史

黒歴史 黒歴史
黒歴 黒歴 黒歴 黒歴

黒黒黒黒黒黒黒黒

黒オァー…

ひとつ積んでは誰のため
安らかに目を閉じる 姫君の

ふたつ積んでは何のため
途半ばくだけちる デスピサロ

夢よゾーマの腕の中
闇に溶けゆく眠り なお暗く

枯れ木残らず何もない
灰色で埋め尽くす クリスマス

裏ノ畑デぽちガ鳴ク
ジジイ掘リ目覚メシハ えすたあく

桜サザンカ 死出ノ旅
虹色ニ黄泉照ラス 光アレ

誰ガ殺シタ初日ノ出
幼キ日夢ニ見タ いんへるの

シキミ ドクゼリ トリカブト
人ニヨク効ク薬 べらどんな

人の心が石となり
それを見ていた人も 石になる

石で築いた死の歴史
生きながら人を焼く 窯のよう

灰を撒きます人の灰
生きとし生けるものの 灰ならば

目には見えない桜の木
星々に散りばめる やまい花

(動画内歌詞より転載)

コメント

名前:
コメント: