絶対BINKAN地帯

ぜったいBINKANちたい【登録タグ: キャプテンミライ 結月ゆかり

作詞:キャプテンミライ
作曲:キャプテンミライ
編曲:キャプテンミライ
唄:結月ゆかり

曲紹介

  • 歌(VOCALOID)も喋り(VOICEROID)も行ける結月ゆかりを有効活用したキャプミラPの曲。歌詞(喋り?)が訳分からない事になってるが、スリリングなサウンドがカッコいい。
  • ゆかりコンピレーションCD『月の詩 Ⅰ -ツキノウタ-』収録曲。

歌詞

コードネーム
「亀の甲羅皹」より「巨像の耳」へ

かねてより消息を絶っていた翼を六枚持つ少年を発見

確認座標はx20382絶対BINKAN地帯

少年は三歩歩くと同時に二歩下がり
トータルで非常にゆっくりした速度で
環状七号線を練馬方面へ向かっています

あ今コンビニに入りました炭酸飲料を手にとって…

ガッツポーズです


こちら絶対BINKAN地帯
少年は炭酸飲料を飲み干すと
ポケットから取り出した手帳に何かを書き込み
それを丁寧に消しゴムで消し
再び歩き始めました

ちょっと気になったので何を書いたのか聞いてみたところ
「明日の競馬の予想を逆再生でメモった」とのこと

その予想を音読すると

逆再生してみましょう

「それでも地球は止まっている」

絶対BINKAN地帯から最後の報告
早稲田通りを抜け山の手通りを北上した少年が神話になった
挙句に言うことにゃ

「やっぱ家の布団は最高だ」

繰り返す「やっぱ家の布団は最高だ」

再度繰り返す「やっぱ家の布団は最高だ」

念のためもう一度繰り返す「やっぱ家の布団は最高だ」

(Shout!!)



コメント

  • 追加乙です! ゆかりちゃんもキャプミラさんも大好きだ! -- 名無しさん (2012-10-20 16:30:10)
  • じわじわくる -- 名無しさん (2013-01-31 23:55:03)
名前:
コメント: