平凡な鳥かご

へいぼんなとりかご【登録タグ: GUMI 走(そう)P

作詞:走(そう)P
作曲:走(そう)P
編曲:走(そう)P
唄:V3 GUMI(Power)

曲紹介

ピックを掴んだ
  • 走(そう)P の11作目。
  • イラストは 吉平氏 が手掛ける。

歌詞

身動きが取れない 食いつぶされてく
薄気味悪い笑顔に見える 病でも拾ったのか

小さく思い出した 誰にも分からないように
世界を抱く程に見えた 君の声とゆがまない笑顔とを

知らないよ
(just look at it just move your hand)
うわずっている
(each and every week days on and on)
手には歯車を付けて
(to forget that u can never see as long as long as you're there)
聞こえないな
(never wanna face it though wanna listen to it)
電磁波にやられ
(it kills me but i can't leave it away)
目がさえてさ yeah so big deal

叫んだ その音 箱を揺さぶって
届いた 胸底 切り裂いて出ていってやる
浮かんで来そうなら 平凡も噛み千切って
行きたい そんな場所を 捨てるハズがないだろ

いつからか気付いていた 蔓延した鉄格子
その中でざわつくことが 彼らにはたやすいらしい

時計の針は無言で 8時間をなぞってく
じりじりと憎らしいから 僕は僕の歯車を最大速に

繋いだ手と 目線の背中 瞳に乗算していく
噛み合わない 脳裏をカフェインに浸して
HEY PLEASE SAY GOOD GIRL WITH YOUR SWEET VOICE

行くんだいいなりの 僕を宵に殺して
減らした中身なら リバーブが大きく揺れる
歪(ひず)んでいく願い 僕には大き過ぎるから
溢れて滲んでくけど どうか許してくれないか

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2012-10-24 23:44:33)
名前:
コメント: