黒猫と新世界

くろねことしんせかい【登録タグ: naomusiker 初音ミク

作詞:レーキスモアン
作曲:naomusiker
編曲:naomusiker
唄:初音ミク

曲紹介

今まで知らなかった世界を知ってしまった黒猫のお話
  • naomusiker(なおむーじかー)さんの5曲目になるエレクトロロック

歌詞

naomusikerさんのpiaproより転載)
抜け出した終列車
そこは見知らぬ午前2時
逆立つ背中気付かないふりをするのは昔からの強がり
待ち伏せた商店街
そこに人影午前3時
高鳴る胸も気付かないふりをしたんだ

昨日居た世界と現実(いま)が違いすぎて
声をあげて泣くしか術がないのに
もう逃げ場なんて無い
これが現実なんだ回避しろなんて不可能なこと言わないで
辛いよ

暗闇しか見えぬ両目で駆け抜けていくよ
僕自身 劣等感 経験全て疎ましい
どうして今出会ってしまったことも後悔して
熱くなった身体横に捨てて
貴方の肌そっと爪を立てて
感情を消し去って欲しい

飛び込んだ新世界
そこは純粋なんて無い
今まで生きてきた場所とは大違い過ぎて信じられない無垢
見えてきた真骨頂
そこに幸福なんて無い
少しだけでも期待した僕が馬鹿です

貴方の唇が吐いた言葉達は
僕の耳には信じられない過去になって
今更引き返せない
どの道選んだってもうこの時期じゃ過去は付き物さ
嫌だよ

暗闇とは一体化して駆け抜けていける
僕の過去 自己嫌悪 将来全て憎ましい
感情ほど邪魔なものなどこの世にないでしょ
熱くなった頭少し冷やし
貴方の胸そっと牙を立てて
僕ごと消し去って欲しい

昨日居た世界と現実(いま)が違いすぎて
声をあげて泣くしか術がないのに
もう逃げ場なんて無い
これが現実なんだ回避しろなんて不可能なこと言わないで
辛いよ

暗闇しか見えぬ両目で駆け抜けていくよ
僕自身 劣等感 経験全て疎ましい
感情ほど邪魔なものなどこの世にないでしょ
熱くなった頭少し冷やし
貴方の胸そっと牙を立てて
僕ごと消し去って欲しい


コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2012-11-03 19:23:19)
名前:
コメント: