積荷を燃やして ┌(^o^┐)┐

つみにをもやして【登録タグ: ほぼ日P 初音ミク

作詞:ほぼ日P
作曲:ほぼ日P
編曲:ほぼ日P
唄:初音ミク

曲紹介

  • ほぼ日P の324曲目。
  • 腐女子の皆様の老後が心配になったので曲にしてみました。(作者コメ転載)
  • タイトルの元ネタは『お互いの身に万が一のことがあったら親よりも先に家に踏み込んで厄介なブツを処分してくれ』というオタク同士の協定から来ている。
  • 元々は『風の谷のナウシカ』に出てきた積荷を処分するよう求めるある人物の死の間際の台詞であり、それが派生してこのようなネタが生まれた。

歌詞

積荷を燃やして ここから無くして
これ以上家族 悲しませたくない
積荷を隠して 一刻も早く
家族にこの部屋 踏み込まれる前に

ある朝いつものように 目覚めるはずだった私は
体に力入らない ベッドの上 寝返りもできず
声を出そうとするけど 力無く息が漏れるだけ
一人暮らしの恐ろしさ 誰も私なんか気付かない

このまま私は死ぬのだろうか 短いけどいい人生だった
身動きできずに死んでゆくなら 心残りは本棚の薄い本

積荷を燃やして ここから無くして
これ以上家族 悲しませたくない
積荷を隠して 一刻も早く
家族にこの部屋 踏み込まれる前に

残念ながら私は あっさり次の日に死んでいた
残される “積荷” の重さが 私を現世に縛り付ける
腐女子仲間の家から この部屋まで車なら5分ほど
彼女に連絡できたなら  “積荷” は処分してくれるはず

どうすれば伝えられるのだろうか 携帯電話には触れられない
直接話しかけるしかないのか 枕元とかどうすれば立てるのか

積荷を燃やして 全て持ち去って
欲しがってたあの本 あなたにあげるから
積荷を隠して 一刻も早く
合鍵は前に 打ち合わせた通りで

彼女が “積荷” 運び出すときに 運悪く家族と鉢合わせ
言い逃れできる状況じゃないし 絶体絶命もう死んでいるけど

家族は知ってた 積荷の中身を
実家いた頃から 黙っててくれてた
受け入れてもらえた わかってもらえた
もうお別れだけど 思い残すことはない

コメント

  • 理解のある家族でよかったね!僕もベッドの下にエロ漫画が数十冊ありますが、手放せないし、一体どうしたらよいのやら。 -- 竜奇 (2012-11-05 19:49:43)
  • 感動のラスト(´;ω;`) -- 名無しさん (2012-11-05 20:04:37)
  • ww -- 名無しさん (2012-11-10 07:34:16)
  • なにこれ泣けるwイイハナシダッタナー -- 名無しさん (2012-12-02 15:01:55)
  • やめなさいw -- 名無しさん (2013-05-22 22:02:53)
  • 良かった(切実) -- 名無しさん (2015-01-30 10:55:47)
  • ありがとう、ありがとう...(*TдT) -- 名無しさん (2017-03-16 22:15:03)
  • 良い話のようなそうでもないような…w -- 名無しさん (2017-04-10 17:02:08)
  • いちばんビビったのは彼女ww -- お腹いっぱい探して三千年@焼きそば (2017-04-10 18:00:10)
名前:
コメント: