霧中を泳げど

むちゅうをおよげど【登録タグ: LITCHI 鏡音レン
作詞:やまじ
作曲:やまじ
編曲:やまじ
唄:鏡音レン

曲紹介

  • 人ごみの曲です。(作者コメ転載)
  • 作者曰く、クドいアルペジオが聴き所とのこと。
  • CD『The Urbanscape』収録曲。

歌詞

騒ぐ音へ群れる様に 造花が咲き乱れている
冷たい瞳ぶら下げて カラスを気にしているのさ

もうじきに彩らされて 普遍を失うその理由(わけ)を
人の波はろ過されて 浅い角度で進む

雪が踊る頃に 遅(おく)る声の中

燃え跡を絵に描いては 破いて捨てた
灰色の揺れる喧騒(けんそう)に 吸い込まれていく

覚めぬ頭転がして 未知偲(しの)ぶ幻想は
枯れた木に身体を預け 俯瞰(ふかん)する眼に何が映る

瞬き続ける照明に 役を奪われた少年と
凍えた夜の焦燥を 取り戻して今すぐに

風の道が開く頃に 泳ぐ街の中

昨夜見た風景をまだ 忘れられない
藍色の深いプールで もう一度会いましょう

君が見た僕は 彼らと同じ
灰色の揺れる喧騒(けんそう)に 吸い込まれていくよ

そこでまた

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2012-11-19 20:18:40)
  • 追加おつです!! -- うらうら (2012-11-20 19:42:32)
  • 追加乙 じんさんがRTしてた -- りょーん (2012-11-20 19:52:28)
  • 歌詞の未知の次の「を」が抜けてる気がします... -- 名無しさん (2012-11-30 01:41:22)
  • カッコよくて聴きやすいです。サビが1番いい! -- poki☆ (2012-12-12 12:10:56)
  • これすごいいい -- 名無しさん (2012-12-12 21:43:37)
  • やまじさんめっちゃ好きやわ。頭に残る -- 柳杞 (2016-03-01 20:07:01)
名前:
コメント: