二人でいれば

ふたりでいれば【登録タグ: hika 初音ミク

作詞:hika
作曲:hika
唄:初音ミク

曲紹介

右も左もわからない状態で、初投稿してから1年が過ぎました。
スキル的には今もあまり変わらないかもしれませんが、投稿して1つだけ良かったと言えるのは、曲作りに対するモチベーションが、格段に上がったということです。
今回の曲はそんな想いを、恋に置き換えた感じの曲です。
  • イラストは原之氏による

歌詞

ピアプロより転載)

あなたと過ごす秋も 今年二度目ね
付き合い始めた頃が 昨日の様で
どんな言葉を掛けたらいいか 戸惑い
好きなことはなんだろと 思案重ねた

いまはあなた だいぶわかる 考えや行動も
嘘をつくと 自然に出る 癖がバレバレなのよ

あなたの放つ 光を受けて 輝きだすの
そっと太陽が 月を照らし出すように
険しい道も あなたとならば 歩き出せるの
二人でいれば どんなことも できるよねあなた


私には無理だよねと ずっと思ってた
憧れを消化できず あなた眺めた

あなたへ向け 私からの はかなげな想いは 
胸の奥に しまいこまず 声掛けてよかったよ

あなたが見せる 笑顔で気持ち 優しくなるの
春の日差しが 雪を溶かしてくように
苦しいことも あなたといれば 乗り越えられる
二人でいれば どんなことも かなうよねあなた


この一年 いろいろあって 中身がずいぶん濃かったね
これからも 歩いていける あなたと二人でならば


あなたが同じ 気持ちでいたら うれしくなるよ
互いに成長 促せているとしたら
二人の恋が 永遠だよと 確信してる
二人でいれば どんな夢も かなうよねあなた

コメント

名前:
コメント: