えポック

えぽっく【登録タグ: 初音ミク 606

作詞:606
作曲:606
編曲:606
唄:初音ミク

曲紹介

目指せ、さわやかポップス(作者コメント転載)
  • コンピアルバム『BPM220~絶~』収録曲。
  • イラストを松尾モノ氏、マスタリングをもこもこPが手掛ける。

歌詞

点と点が、線を作る 命題が違えども
ヘーゲルが言ったように 私はフカンで モノを見る

ここではないとどこかから 知らない誰かがそれを撃つ
ここではないとどこかから 知らない誰かをそれで撃つ

私に値打ちを付けてくれ! 早く引き金を引いてくれ!
これは指令なんだ これは指令なんだ!!

一見
明るく見える彼女は 戦場のド真ん中で
その体を、曝した! その体を、曝した!
「神」と呼ばれ、崇められ モニター越しに満たしてく
セツナの信者を増やしてく セツナの信者を増やしてく

点と点が、線を作る 命題が違えども
君のスコープの向こうで 知らない誰かが撃たれてた

クリックの感触だけが 手元に鈍く、残る
死体を見る事も無く 死体(それ)を見る事も無く!!

一見
頼りにならなそうな彼は 戦場のド真ん中で
命を捨ててツッ込んだ! 英雄目指しツッ込んだ!
「一枚の勲章をくれ」 弾の雨をかいくぐる
あと5センチずれていたら あと5センチずらしたら

どこかに存在した人を 深く、深く傷つけた
だが 壁に向かって試行する 戯れと変わらない
心一つ見えないだけで こんなに楽なん だ!

一見
明るく見える彼女は 戦場のド真ん中で
その体を、曝した! その体を、曝した!
承認される快感を 「女」に見られる快感を
あと5センチずれていたら あと5センチずらしたら

こめかみの辺りを掠めて ベトコンが りんと微笑む
心はどこかに置いておけ 倫理を絶てた 人差し指を


コメント

  • 不思議かつ素晴らしいです。 -- 名無しさん (2012-11-26 11:37:36)
  • 何だか心地いい -- 名無しさん (2014-01-02 01:30:57)
  • 消えてしまった -- 名無しさん (2014-12-11 00:55:01)
名前:
コメント: