焼けた滑り台

やけたすべりだい【登録タグ: 乱数P 鏡音レン

作詞:YouTobe板VOCALOID本スレpart576
作曲:乱数P
編曲:乱数P
唄:鏡音レン

曲紹介

  • つべ板本スレより歌詞をお借りしました。本来なら他人が同じ歌詞で曲を作ったら作るのをやめるのですが、直指名なので、自重せずにあげました。(作者コメより転載)
  • 同じ歌詞を用いた作品に、レッドカードP夏の火傷がある。
  • 動画に出てくるリンちゃんは、あくまで滑り台の擬人化です。変な想像をしないように!
  • 名誉のランキング除外作品。

歌詞

(動画より書き起こし)

夏の日差しがそうさせるのだろうか
誘うような流線型の身体は
既に熱く火照ってた

僕はドキドキしながら
己自身を滑り込ませた

伝わってくる熱が
僕の感覚を痺れさせる

今までに感じたことの無い
衝撃が脳髄を走り抜ける

全てが終わったとき僕は誓った
焼けた滑り台では遊ばないと・・・。

コメント

  • 滑り台をリンちゃんに例えないでよ!変な気分になったじゃないの! -- 竜奇 (2012-12-01 09:30:30)
  • www -- ルカ (2014-07-20 21:44:42)
名前:
コメント: