immature

【登録タグ: I VY1 コバルト

作詞:コバルト
作曲:コバルト
唄:VY1V3

曲紹介

  • ボカロ曲二作目です。
  • まだ遠くても、きっと届かせる。

歌詞

僕ら 辿り着く場所目指して
この 長い道歩いてるんだ
それは 曖昧で形のないものだけど
この道の先に必ずある

傷つかず 涙もせず 生きて行く
それは簡単に出来ないけど
傷ついても 涙しても また
笑うことなら 出来るよ

朝日が昇って 朝露が煌めいて
それでまた 生き物が目を覚まして行く
僕らは そんな景色に目を奪われて
涙を拭いて 空を見上げるんだ


君が「蝶が飛んでる」なんて言って
笑ったり 時々つまづいたりして
それでも 目指す場所は僕と同じだから
道の向こうへ 一緒に行こう

見失わないように 諦めないように
あの素敵な歌を歌ってさ
遥か 彼方 遠くまで
届けと風に願った

歩き始めて ずいぶん来たけれど
まだ道の向こうは 霞んでいる
立ち止まりそうになって下を見たら
小さな花が一輪咲いていた


決して華々しくないけど
強く根を張り 倒れないように
この世界もまだ 捨てたもんじゃないさ


朝日が昇って 鳥が羽撃いて
力強く鳴き交わしながら飛んでった
僕らは そんな景色に目を奪われて
声を枯らして 歌い続けるんだ


コメント

名前:
コメント: