ツズキ

つずき【登録タグ: YonoP 結月ゆかり

作詞:YonoP
作曲:YonoP
編曲:YonoP
唄:結月ゆかり

曲紹介

塵だったものさえ、あっという間に
  • イラストを pen氏 が、マスタリングを がっちゃん氏 が手掛ける。キーボードは 鍵盤無双P が演奏。

歌詞

大切なものさえ、あっという間に塵になる。
それでもこんな毎日を 君にさ歌うよ。

口癖。疲れたなと あとは眠いと繰り返す。
一度だけのさ人生で。言葉の端々、傷ついて。

「嫌う」のは「あきらめること」だ。
僕が間違ったら 怒って欲しい。
迷い続けて 出した答えだから意味があって
迷うよ。それをさ 続け。

代わり映えもなく変わってゆく。夕焼けの日々
居なくなる。消えても、埋まってゆくだけ。
嬉しい記憶も悲しいのも。逢いに来てよまた。
「このままでもいいから」と言うから。

毎日の強制力なんかで 
僕は何とか日々をさ、やり過ごすから。

街は絵の具をぶつけたように 茜色にさ染まってく
とまれば倒れる自転車のよう 生きてゆくこと。
泣いても 涙と声だけしか出ない・・・。

目を閉じてね そっと 僕の中に 
君を閉じ込めた。
もう一度、開いた 
「違う君」がいた。

続けてくよきっと 痛いくらい
また逢えるように いつだってこころにひとりぼっちのまま
今日寂しくても悲しくても
馬鹿みたいにまた 笑える気がしてるからいいよね。

塵だったものさえ、あっという間に。

コメント

  • すごく好きです。歌詞もメロディも残る曲だと思う -- 名無しさん (2013-01-20 14:35:51)
名前:
コメント: