ふたりの箱庭

ふたりのはこにわ【登録タグ: L-tone luna note 鏡音リン 鏡音レン

作詞:note(L-tone)
作曲:luna(L-tone)
編曲:note(L-tone)
唄:鏡音リン・鏡音レンAppend

曲紹介


歌詞

筆をとった あの日から
あまり外に出なくなった
街を旅し 人を制し
何処へでも 何にでも

大切な 絵があるんだ
約束の 絵があるんだ
君を描いた あの日から
音もなく 傍に居る

今でも

「似てない」と笑われた
これが僕の「初めて」だ
これからさ 上手くなるよ
だからずっと いつまでも

嬉しかった ことはちょっと
内緒なんだ 秘密なんだ
これからさ 上手くなるよ
だからずっと いつまでも

時は流れてく
それでも変わらずに
永遠を
望んでたのに何故

何もない心に
夢が咲いた様
この日々が続くと
望んでいたのに何故

最悪が潜む結末を今
感情さえ 衝動さえ
どれも只管に無力で
乾いた瞳を静かに伏せて
悲しみや 苦しみさえ
そこに意味があると信じた

私は
感情さえ 衝動さえ
どれもただ無力で
私の
悲しみや 苦しみさえ
超えられると信じた

筆をとった あの日から
あまり外に出なくなった
濁りきった 箱庭は
街を飲んで 人を飲んで

「こんな物が売れるものか」
言うと一枚買ってくれた
ひどく怒鳴るあの爺も
少し前に死んだそうだ

時が止まってく
分かりたくないのに
届かない

「ここにまだ来ないで」

何もない心で
夢は枯れない様
描き続けた
遠い箱庭の外側で

君の声がそっと聞こえた気がした
そう願ったの?響く生命
霞む視界に花を咲かす
明日が無いと知って君が感じた
恐怖を知る 冷たさを知る
揺るがない現状を抱えて

貴方へ
そう願ったよ 響け声明
ひとつ花を咲かす
私の
恐怖を知る 冷たさを知る
思いふたつ抱えて

軋む心臓を 歪む表情を
誰も居ない部屋で
真っ新な 無限の窓に
息を潜り込ませて
身体を 僕の全てを
二人の夢を 吹き込んで
君を描いた あの日から

届いて 笑って
貴方は

音もなく今は傍に居る

コメント

  • レンかっこいい‼大好きです‼ -- Az (2012-12-15 15:53:25)
  • 久しぶりに聞いて泣きそうになった。 -- 名無しさん (2014-10-19 19:21:05)
  • 泣ける曲です。 -- 名無しさん (2016-09-09 11:54:34)
名前:
コメント: