魔法陣とお絵描き少女

まほうじんとおえかきしょうじょ【登録タグ: 初音ミク 真理歪 逆光P

作詞:萌狐
作曲:逆光P
編曲:逆光P
唄:初音ミク

曲紹介

――― 魔法陣を描いたら ねぇ 1、2、3、4 new ゲームが始まるの? ―――
  • 逆光Pの 29作目。
  • 歌詞を 萌狐氏 が、PVを 真理歪氏 が手掛ける。

歌詞

見飽きた絵具たちが騒いだ もうお絵描きは終わりだ。ってさ
――生臭さを滴らせながら 己を守らなければならぬ――

分厚い資料はあるけど (メカクシヲサレテル?)
大事な所だけ省いて (ミエナイノ、ミエナイヨ。)
「これも塗り絵みたいなものさ。」だなんて “笑ってる”
なんて残酷なんでしょう

情を捨てた平面図 もう腕が指が脳が拒否しているんだ
愉快そうな耳鳴りが そう自棄(やけ)に自棄(やけ)に自棄(やけ)に自棄(やけ)に響く
魔法陣を描いたら ねぇ 1、2、3、4  new ゲームが始まるの?
あぁ、なんだろう眠たいな 
じゃあ 明日に回そうか、と 瞼閉じて逝ってしまおうか

屍(しかばね)みたいな無地の白が 息吹き返す如く色付く
薄暗さに恐怖を抱いて 七色咲く画面に逃げてた

求めていたのは幻想 (ユメジャナイ、ゲンジツ?)
だけど傷を癒せるような (ヤサシサニアフレテル・・・)
「さぁ、さ。競え歌え騒げ」鼻先で “嘲笑う”
なんて薄情なんでしょう

走り出した心臓が もう辛いくらい早く主張してるんだ
どこを見てもそこら中 あぁ皆皆皆皆染まる
魔法陣を描いたら そう 1、2、3、4  new 世界が広がるの?
あぁ、なんだろう疲れたな
もう何もかもに呆れちゃって いっそ終わりにしようか

生血が代価の自分は 果たして生きる意味があるか
そんな綺麗事を捨てていいわけがないだろ、と 早くに気付くべきだったの

心のない平面図 今脚が頬が脳が震えてるんだ
抜け出せない喧騒が もういやに嫌に厭(いや)に否に迫る
魔法陣を描いたら ねぇ 1、2、3、4  new 未来が見つかるの?
あぁ、なんだろう眩しいな 
じゃあ 明日に回そうか、と 瞼閉じて逝ってしまおうか

――描く未来壊そうか

コメント

  • 可愛い! -- 名無しさん (2012-12-29 21:58:16)
名前:
コメント: