部室

ぶしつ【登録タグ: マッコイ 初音ミク

作詞:マッコイ
作曲:マッコイ
編曲:マッコイ
唄:初音ミク

曲紹介

部室のまったり感と、もう戻らないあの時に。
  • マッコイ氏 の5作目。
  • 自分の居場所をくれた部室に感謝しつつ、この唄をお届けします。(作者コメ転載)

歌詞

いつでも 誰かいて
離れの部室棟のいちばん奥の部屋
あゝ 我が部室

汚れた こたつを囲んで
朝まで麻雀 徹夜明けの空
とっても眩しかった

いったい どれだけの時間を
あの部屋で過ごしたのだろう
どこにも行くあてのない
僕を受け入れてくれた
いったい どれだけ僕が
救われたかわからない

いったい どれだけの時間を
あの部屋で過ごしたのだろう
どこにも行くあてのない
僕を受け入れてくれた
いったい どれだけ僕が
救われたかわからない

いつでも 受け入れてくれる
いつかまた僕がここに訪れても
きっといつでも
きっと  

コメント

  • 共感してしまう...。 -- タカナミ (2013-01-08 19:02:06)
名前:
コメント: