通リ通リヨ桜並木

とおりとおりよさくらなみき【登録タグ: 水屑 鏡音リン 鏡音レン
作詞:水屑
作曲:水屑
編曲:水屑
唄:鏡音リン・鏡音レン

曲紹介

通リャンセノ唄
  • 水屑氏のボカロデビュー作。
  • PVは 三角飴氏 が手掛ける。

歌詞

何も知らぬ そこに独り
嗚呼桜並木 散りなさい
駆ける風と 共に叫べ
嗚呼常夜の音に 奏でましょ

さあ 此方へおいで
さあ また其方へと
さあ 私は此処よ
乱れ散るは 吹雪

嗚呼

さあ 恋々として
さあ 凛々しく流れ
さあ 私は此処よ
咲き乱れる 桜!!

通りよ 無に還り
奏で奏でよ 小間取
何も無い 全て無になりて
風を知らせ賜ふ

賽に映りし影
妖し妖しき 世の聲
鏡は嘘吐き 微笑むと
儚げに 舞い散る

ひらりはらり 紅の葉
嗚呼ちらりほらり 紅づいて
ふらりゆらり 渡り歩く
嗚呼のらりくらり 彷徨おう 嗚呼

京香のやう 沁みる匂ひ
嗚呼橋架架けて 渡りましょ
鏡花のやう 映り潜み
嗚呼狂歌詠ひ 影を踏む 嗚呼

通リャンセ 御用ノナイモノ通シャセヌ
籠ノ中ノ酉ハ 何時何時出ヤル
後ロノ正面 ダアレ?

さぁ!

細道を 行き交ふヒトは七つの日に
天神様の細道 何処何処何処

仆れる 盃に
誓いの酒を注いで
一輪の華 活けて賜ふ
指切りを交わす

心の臓 貫かれ
切るは先の小指のみ
千本の針 喉に通し
内の臓へ行け

賽に映りし影
妖し妖しき 世の聲
鏡は嘘吐き 微笑むと
儚げに 踊る

七つの お祝いに
お札納めに 参ります
ちっと通して 下しゃんせ
こわいながらも 通らん

後ロノ正面 ワタシ?

コメント

名前:
コメント: